アパレル就職体験談アンケート!給料が安くて将来が不安・・・転職を考える販売員の声

海外ブランドや外資アパレルが日本へ進出してくる一方で、一部のアパレル企業やブランドを除いては、年々売上が厳しくなっている日本のアパレル企業。今回は日本のアパレル企業で働いている方に転職を考えているかどうかアンケート調査を行いました。


10人中10人が転職を考えている?アパレル企業で働く人の声

10人のアンケートでは、なんと驚くべきことに、10人中10人が転職を考えている、または転職活動中という結果に・・・今回は、営業・企画・事務・販売員の方に現在の年収と転職を考えている理由について語っていただきました。

商品の良さがわからず面白みに欠ける

  • 職種:営業(20代・男性)
  • 現在の年収:300万円

商品にいまいち魅力がなく、営業職として卸への売り込みを行っていても自分でその商品の良さがわからず本心を隠し続け面白みに欠けるからです。また全社的に給料が安いこともあります。役職付きの上司たちを見てても贅沢できる生活ではなさそうであまり将来が考えられません。福利厚生も充実しておらず有給もほとんど消化できていないし残業手当等もでず、ボーナスもまちまちです。今後の生活と将来を考えて、転職を考えております。

仕事内容が本来のやりたいことではない

  • 職種:営業(30代・女性)
  • 現在の年収:300万円

会社が新しく色々な事が不安定で、将来性に不安があるため、転職を考えています。また、仕事内容が本来のやりたいことと差があり、今後もやりたい業務にはつくことに期待ができません。人員が少ないために、何でもしなければいけないのが辛いです。その上、通勤にも時間がかかる上に残業が多く、サービス残業なので多少でも手当のある会社に転職したいです。

将来の展望が見いだせない状況

  • 職種:企画(40代・男性)
  • 現在の年収:600万円

最近のEコマースなどの台頭で年々アパレルの業績が右肩下がりになっていて、その上、客単価や客数などの低下などアパレルに中々、将来の展望が見いだせない状況にあります。 特に少し値段の高いミセス向けの商品を扱っている為、顧客の年齢層がかなり高くなり、そのあとの世代の新規顧客があまり育っていない状態の様に感じるのでこのまま行けばジリ貧になって行くのが目に見えています。しかしこれと言って何か抜本的な対策を打つこともないので見切りをそろそろつけようと思います。

アパレルが好きでもシンドイ環境

  • 職種:企画(30代・女性)
  • 現在の年収:200万円

とにかく企画職は会社の中でも女性のプライドがぶつかり合う、独特の雰囲気がある緊張感のある部署です。お互い課が違うとライバル意識が強く口もききません。また企画室の残業は、年がら年中当たり前とされているので、営業や生産・経理が早く帰ろうと関係ありません。居心地が悪い上に、割の悪い残業代でいつも遅くまで残業させられるので、心身ともになかなか厳しい環境です。いくらアパレルが好きでも、なかなかしんどい環境です。

30代後半だと販売員として厳しい

  • 職種:販売員(30代・女性)
  • 現在の年収:240万円

販売員は、お店に寄りますがお店に立てる年齢がある程度決まってしまうため、30代後半だと販売員のスキルは上がるもののいつまでもお店に立つことは厳しいと考えております。 また、本社勤務の考えもありますが、結婚して子供がいると、本社は東京などの都心になってしまうため引っ越しなどとなると厳しいです。 ただ、販売員やアパレルしか経験がないため、転職といってもできる仕事は限られており、何ができるのがきちんと考えたいです。

会社の業績が悪化し希望退職を募ることに・・・

  • 職種:販売員(30代・女性)
  • 現在の年収:300万円

会社の業績が悪化し、希望退職を募ることになりましたが、新しい環境で働く勇気もなく、30代後半というのもあり、転職の不安もあったので、残って頑張ろうと思っていました。しかし、社長並びに人事部長と面談があり、残る旨を伝えましたが、「あなたは、この会社に要らない人材です」と遠回しに言われショックを隠しきれませんでした。上層部も辞めさせたい人数のノルマがあるのはわかりますが、今までこの会社で頑張ってきたのは何だったんだろうと思い虚しくなりました。

個々の頑張りは評価されない

  • 職種:販売員(30代・女性)
  • 現在の年収:300万円

賞与などは店舗単位の売り上げで額が決まるようになっており、たとえ個人の売り上げ目標をクリア出来ていても店舗全体の売り上げが目標に達していないと賞与なしということもあり、その面から個々の頑張りは評価されないのだと感じ、今はやりがいを見いだせなくなっています。業務面では、店舗で行う月末の棚卸などもバーコードスキャンなどなく全部手作業で行っており、時間が割かれるので販売業務に集中出来ないことがあり、AIなどの活躍が広がる今の時代の流れに沿わない職場だと感じています。

服好きなだけでは難しいなと感じた

  • 職種:販売員(20代・女性)
  • 現在の年収:170万円

給与が安く仕事量は大変な上に、その店の服を買って着用して仕事をしなくてはいけないのがネックです。服が好きで仕事をはじめましたが、特に給与が低いため一人暮らしで生活していくのにギリギリなので、家族ができたりすることを考えると、厳しいと感じているので転職を考えています。販売ノルマもあり、現状では楽しんで仕事ができないというのも大きな理由です。服好きなだけでは難しいなと感じました。

長期的に継続して今の仕事をすることが困難

  • 職種:販売員(20代・男性)
  • 現在の年収:240万円

給与的な問題がることと、若年層向けの販売員となると正直年齢的な寿命もあることから、長期的に継続して今の仕事をすることが困難であること感じました。 ハイブランド関係のアパレル店舗や本社勤務となるとまた変わってくるのですが、自分が働いていた環境ではそういった昇進などの制度がそこまで充実していたわけでもなかったので、限界を感じました。働いている環境としては年代も近く接しやすい環境ではあったのですが、年上があまりいないということは、年齢的にも続けていくのが厳しいと思いました。

同じ業界で待遇がもっと良いところに転職できたら

  • 職種:販売員(30代・女性)
  • 現在の年収:300万円

新卒でずっと同じ職場で働いていてなんとなくマンネリ気味だということもありますが、一番は拘束時間や仕事の厳しさ(ノルマ、高いレベルの接客を求められる)に耐え難くなってきたことが大きいです。アパレルに勤務すること自体に大きな不満はないので、同じ業界で待遇がもっと良いところに転職できたらと考えています。長年アパレル勤務としてお客様に接してきて会話やコミュニケーションスキルには自信があるので、そこを強みに転職活動をがんばりたいです。

アパレル経験を活かして転職する選択肢

今回アンケートに答えていただいた方は、すでに転職を考えている、または既に転職活動中という方でした。アパレル経験の方が転職で悩まれるのが、またアパレル業界に転職するのか、もしくはアパレル以外の業種に転職するのか、ということに悩まれることが多いようです。

グローバル企業・外資系・ラグジュアリーブランドにチャレンジ

アパレルが好きでアパレル業界に就職したという方は多いと思いますが、理想と現実とのギャップに悩まれて転職を続ける方も非常に多くいますが、実情では、どのアパレル企業で働いても満足される方が非常に少ないということです。

販売員からのキャリアアップ、年収アップや待遇などの改善を求めてアパレル企業に転職を考えているのではあれば、まずは転職エージェントに登録を考えてみましょう。転職エージェントに登録することで、非公開の待遇の良い案件を紹介してくれることはもちろん、企業への年収交渉なども転職エージェントが交渉してくれます。中でもアパレル転職エージェント最大手の『 クリーデンス 』であれば、年収や待遇の良いグローバル企業や、外資系・ラグジュアリーブランドにチャレンジすることもできます。

クリーデンス公式サイト

アパレル販売から未経験業界への転職にチャレンジ

アパレル業界でも、将来の事を考えて、アパレル販売員から未経験業界にチャレンジしてみたい、または経理財務や総務、一般事務、物流部門などアパレル業界とは違う分野で活躍できる業界は多くあります。

アパレル業界では他の業種と異なり、多くの女性が活躍していますが、接客スキルで身についたコミュニケーションスキルについて他業種でも求められている人材になります。中でも、アパレル販売から未経験業界への転職支援も得意としている女性支持の高い転職サービス『 type転職エージェント 』で、他業種転職に転職成功された方も多くいます。

アパレル業界以外で働いたことにない方でも、転職エージェントに登録すれば色々と相談に乗ってもらえるので、他業種に転職してみたいという方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

type転職エージェント公式サイト

最後に

アパレル業界はファッションが好きで華やかな業界というイメージもありますが、実際に働いている人の意見を伺うと、必ずしも良い面ばかりではありません。しかしながら、年収アップや待遇が改善されると働きやすい会社も多くあるのも事実です。

自分では見つけることができない待遇の良い非公開案件や、年収交渉などをサポートしてくれる転職エージェントを利用して、好きなアパレル業界を続けるか、販売スキルを活かして他業界にチャレンジしてキャリアアップを図ることも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

外資系企業、海外就職、グローバル企業に強い転職エージェント

「外資系企業」「海外勤務がある企業」へ転職したい方の中には、どのようなステップで応募すればいいのか悩まれる方も多いと思います。直接、会社のオフィシャルサイトで採用情報を記載されている企業もたくさんありますが、外資系企業や海外勤務のあるグローバル企業へ転職される方の大半は、「転職エージェント」を利用して転職される方がほとんどです。外資系企業・海外勤務のある企業へ転職する際には、それに特化した転職エージェントがあります。

20代・30代の転職・グローバル・海外就職に強いランスタッド

ランスタッドは、1960年にオランダで創業された世界最大級の総合人材サービス会社です。世界39の国と地域に4,700以上の拠点を持ち、50年以上にわたり培ったノウハウと信頼のある転職エージェントです。

日本国内に136拠点あり、20代〜30代第二新卒の転職サポートに実績があります。グローバル企業、海外勤務、外資系企業の取り扱いも多数。相談は全て無料。

ランスタッド公式サイト

非公開求人数・成功実績No.1のリクルートエージェント

リクルートエージェントは、非公開求人数は業界最大級の約10万件。求人の90%は非公開求人 · 転職成功実績No.1 · 年収1000万以上の求人、外資系企業・海外就職・グローバル企業の案件も多数。

日本最大級の求人件数を誇る転職エージェントなので、まずは登録しておきたい転職エージェントです。相談は全て無料。

リクルートエージェント公式サイト

外資系アパレル・ラグジュアリーブランド求人に強いクリーデンス

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス は「DODA」が運営しているファッション専門の転職エージェント。外資アパレルブランドやラグジュアリーブランドに特化した案件も強いので、外資系のファッション業界を目指す方にはおすすめの転職エージェントです。

担当コンサルタントと企業ごとに合わせた面接サポートもあるので、外資ブランドを初めて目指す転職者にとって手厚いサポートです。相談は全て無料。

クリーデンス公式サイト

サポートが充実の外資系企業に強いJACリクルートメント

JACリクルートメントは、リクルートエージェントに次いで、業界大手、イギリス発の外資系エージェント。非公開、独占求人の紹介, 外資系企業の豊富な情報量, 英語面接対策やレジュメチェックなどのサポートも充実。相談は全て無料。

JAC Recruitment 公式サイト

外資系・日系グローバル企業での英語を活かした転職ならロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズは、日本では「グローバル人材」に特化した人材紹介会社。 「英語を活かせる求人」だけを紹介しており、コンサルタントは全員バイリンガルで、満足度93%を誇り、外資系ならではのスピード感をもって選考を進めることができます。

求人は公開求人だけでなく、外資系高収入非公開求人も数千件扱っており、面接アドバイスや履歴書の添削を各コンサルも行います。相談は全て無料。

ロバート・ウォルターズ公式サイト

年収800万円以上のエグゼクティブ求人に強いキャリアカーバー

キャリアカーバー は、年収800万円以上の求人、エグゼクティブ求人・グローバル企業・外資系企業のハイクラス求人が豊富に揃うリクルートが運営するハイクラスの転職エージェントです。

求人は非公開のものが多く会員登録することで、専門のヘッドハンターからスカウトを受け取ることができます。基準として直近の年収650万円以上の方に限定されるため、敷居が高いのが特徴。相談は全て無料。

キャリアカーバー公式サイト



上記は外資系・海外就職・グローバル案件の転職案件に強く、サポートもしっかりあるので、今後、「外資系企業」を目指す方は、登録しておさえておきたい転職エージェントになります。できる限り、1社に限定してしまわずに、2〜3社に登録をしてセカンドオピニオンを持たれることをおすすめいたします。

関連記事

  1. 海外でよくある面接失敗体験談!こんなミスはありえない!?

  2. タイ現地採用の給料や生活費について|タイで働く現地採用体験ブログ vol.2

  3. 未経験からタイの現地採用で海外就職!タイでの求人探しや面接体験談!

  4. 英語が話せなくても海外で働ける!日本語のみでもOK!語学力不問の求人とは?

  5. 20代や30代で海外駐在員になるには?英語以外の条件や海外駐在員のメリット

  6. 海外インターンシップ体験談!経験者10名の費用やインターン後の英語力や語学力は?

  7. アメリカの就労ビザの種類や難易度は?海外就職を考える前にチェック!

  8. 50代が海外就職するメリットは?海外で働きたい人におすすめの転職求人エージェント

  9. タイ現地採用の現実とは?経験者が語るメリットとデメリット|タイで働く現地採用体験ブログ vol.6

最近の記事

おすすめ記事

  1. 恥をかかない効果的な英文メールの書き方や注意点について
  2. LinkedInとは?ビジネスSNSを利用して外資系企業に転職成功
  3. 英語ができない場合は外資系転職や海外就職は無理?狙い目の職種について
  4. 女性の外資系企業への転職に年齢や経験は関係ある?
  5. 転職回数が多いのは不利?外資系企業への転職を成功させるコツ
  6. 40代で外資系企業に転職できる?40代が気になる外資系転職事情

人気記事

PAGE TOP