40歳を目前に日本語教師の資格を取得しアメリカへ(40代女性・日本語教師)

海外就職を考えられている方にとって、すでに海外就職・海外移住された方の体験談は非常に貴重なものです。今回は、アメリカにある現地企業の現地採用で海外就職された経験のある40代女性(日本語教師)の方に、海外就職体験談を語っていただきました。

※この記事はプロモーションを含みます。




海外に渡航するまでの日本においての経歴(仕事、経験、学歴など)

大学を卒業後、中堅の化粧品メーカーに勤務しました。営業職からキャリアを積み、管理職まで経験しました。化粧品メーカーでしたので、女性が優遇されており、幸いにも結婚後も仕事を続ける事が出来ましたので、17年間お世話になりました。

仕事は順調でしたが、結婚生活においてはそうは行かず、40歳を目前に離婚する事になりました。離婚を機に生活スタイルを大きく変えたいと思い、日本語教師の資格を取り、日本を離れて海外へ行く決意をしました。

なぜ海外で働いてみたいと思いましたか?

私の場合は、先ずは「日本語教師になる」と言う目標設定から始めました。前職でも後輩の育成の為のセミナーや、得意先の指導セミナー等、教える事が得意であると言う自負がありましたので、即決しました。

資格を取るまでは前職を続けながら、夜間の言語学校に通いました。資格取得後は韓国や中国などの近隣国の採用状況などをインターネットを使いながら日々検索をしていました。そんな時期に現在の夫と出会い、アメリカに行く事が決まり、アメリカでの職探しをしました。

海外での業務と給与面や福利厚生などの満足度について

現在の職業は目標であった日本語教師です。

夢の実現ですから、満足度は非常に高く、16年間の長きに渡って続ける事が出来ています。現在はフリーランスとして、授業料や時間に関して自由に設定ができ、この点に関してもとても満足しています。しかしその反面、安定した収入では無く、生徒の人数によって月の収入が大きく変動しますので、安定していません。常に生徒獲得の為のPR活動が必要になります。勿論、福利厚生もありません。

どのようなビザで滞在していましたか?ビザ取得の経緯や難易度

渡米して直ぐに結婚し、相手がアメリカ人であった為、グリーンカードの申請をしました。

こちらアメリカでは、グリーンカード取得の為の偽装結婚なども実際に多くありますので、承認が得られるまでに、申請から約3、4ヵ月かかりました。国籍によって、例えばインド、中国、メキシコなどの出身者は数年、数十年かかる人もいます。日本はアメリカから信頼されている国ですから、他国と比べると承認までの期間が短いと言えます。



海外で働いたメリットは?

日本語を教えておりますが、初級者には英語での説明が必要になりますし、日常生活は全て英語を話しておりますので、語学力は確実に向上します。更に、私の場合は教室を持たずに、全てのクラスをオンラインで行っていますので、現在の生徒の中には、スイス在住、フランス在住、台湾在住の生徒がおり、国際性豊かな生徒と交流ができます。

生徒から、その国の文化を学ぶ事ができます。又、生徒の年齢も幅広く、小学生から60代の方がに至るまで、多くの年齢層の生徒と交流ができます。

海外で働いたデメリットは?

デメリットと感じていることはありません。

初期の頃の「言葉の壁」により様々な不便さは自己努力によって改善ができると思います。しかしながら、その国の文化、習慣、国民性を受け入れて理解する事に時間がかかると思います。特に日本人としての気質が強く、遅刻を許せない、メールの返信がない、遅い、或いは間違った事をした時にもあまり「すいません。」「ごめんなさい」の言葉がないと言った日本との文化の違いを受け入れる事が出来ないと、その国では暮らし憎くなると思います。

海外で就職を考えている方にアドバイスをお願いします

日本を出る前に、100%万全の準備を整えてから日本を出たいと言う気持ちは良く分かります。しかし、日本でその国の事を学ぶよりも、現地で学ぶ事の方が圧倒的に多いはずです。先ずはある程度の準備ができたら、出国すべきです。

その勇気と行動力が海外で生活する上で一番必要な事だと思います。又、その国で生計を立てるまでは帰国しないと言う強い意志と、日本とは全く異なる文化、習慣、人間性に柔軟に対応できる柔軟性も重要な要素の一つです。

外資系企業、海外就職、グローバル企業に強い転職エージェント

「外資系企業」「海外勤務がある企業」へ転職したい方の中には、どのようなステップで応募すればいいのか悩まれる方も多いと思います。直接、会社のオフィシャルサイトで採用情報を記載されている企業もたくさんありますが、外資系企業や海外勤務のあるグローバル企業へ転職される方の大半は、「転職エージェント」を利用して転職される方がほとんどです。外資系企業・海外勤務のある企業へ転職する際には、それに特化した転職エージェントがあります。

【PR】海外求人・海外勤務案件をチェック

上記のエージェントは外資系・海外就職・グローバル案件の転職案件に強く、サポートもしっかりあるので、今後、「外資系企業」を目指す方は、登録しておさえておきたい転職エージェントになります。できる限り、1社に限定してしまわずに、2〜3社に登録をしてセカンドオピニオンを持たれることをおすすめいたします。

Web面談可能、20代〜50代の外資系&グローバル転職のエンワールド

外資系・グローバル転職【エンワールド】

エンワールドは、多国籍企業と国際的な視点を持つグローバルな人材をつなぐ、日本でトップクラスの外資系・グローバル転職の人材紹介会社です。

現在は海外求人の取り扱いはないようですが、国内の有名外資系企業や日系グローバル企業の案件を保有しているので、将来的に海外勤務できる可能性があります。

Web面談も可能で、相談は全て無料。20代〜50代の転職支援を積極的に行なっているので、転職初心者からハイクラス案件を求めている方におすすめです。

エンワールド公式サイト

20代・30代の転職・グローバル・海外就職に強いランスタッド

ランスタッドは、1960年にオランダで創業された世界最大級の総合人材サービス会社です。世界39の国と地域に4,700以上の拠点を持ち、50年以上にわたり培ったノウハウと信頼のある転職エージェントです。

日本国内に136拠点あり、20代〜30代第二新卒の転職サポートに実績があります。グローバル企業、海外勤務、外資系企業の取り扱いも多数。相談は全て無料。ハイキャリアだけでなく、年収400万円〜の求人も多数。エージェント登録前に履歴書や職務経歴書などを用意して、エージェント登録後は履歴書の登録をすることで、迅速に案件を紹介してもらえるようにしておきましょう。

ランスタッド公式サイト

非公開求人数・成功実績No.1のリクルートエージェント

リクルートエージェントは、非公開求人数は業界最大級の約10万件。求人の90%は非公開求人 · 転職成功実績No.1 · 年収1000万以上の求人、外資系企業・海外就職・グローバル企業の案件も多数。

日本最大級の求人件数を誇る転職エージェントなので、まずは登録しておきたい転職エージェントです。相談は全て無料。

リクルートエージェント公式サイト

外資系・日系グローバル企業での英語を活かした転職ならロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズは、日本では「グローバル人材」に特化した人材紹介会社。 「英語を活かせる求人」だけを紹介しており、コンサルタントは全員バイリンガルで、満足度93%を誇り、外資系ならではのスピード感をもって選考を進めることができます。

求人は公開求人だけでなく、外資系高収入非公開求人も数千件扱っており、面接アドバイスや履歴書の添削を各コンサルも行います。相談は全て無料。

ロバート・ウォルターズ公式サイト

年収800万円以上のエグゼクティブ求人に強いリクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト は、年収800万円以上の求人、エグゼクティブ求人・グローバル企業・外資系企業のハイクラス求人が豊富に揃うリクルートが運営するハイクラスの転職エージェントです。

求人は非公開のものが多く会員登録することで、専門のヘッドハンターからスカウトを受け取ることができます。基準として直近の年収650万円以上の方に限定されるため、敷居が高いのが特徴。相談は全て無料。

リクルートダイレクトスカウト公式サイト

外資系アパレル・ラグジュアリーブランド求人に強いクリーデンス

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス は「DODA」が運営しているファッション専門の転職エージェント。外資アパレルブランドやラグジュアリーブランドに特化した案件も強いので、外資系のファッション業界を目指す方にはおすすめの転職エージェントです。

担当コンサルタントと企業ごとに合わせた面接サポートもあるので、外資ブランドを初めて目指す転職者にとって手厚いサポートです。相談は全て無料。

クリーデンス公式サイト

関連記事

  1. 韓国で日本語教師として海外就職へ!韓国で働く女性の海外就職体験談!

  2. 大学卒業後すぐにベトナムで日本語教師の道を選んだ理由とは?(40代女性・日本語教師)

  3. 【マレーシア海外就職体験談】証券会社退職から社会人大学卒業を経て移住(30代女性・旅行業)

  4. タイ現地採用の現実とは?経験者が語るメリットとデメリット|タイで働く現地採用体験ブログ vol.6

  5. JICAから語学学校に転職、そして語学留学を経てメキシコへ(30代女性・通訳)

  6. 【インドネシア・バリ島海外就職体験談】大手商社勤務後、ワーホリを経てバリ島へ(50代女性・ホテル勤務…

  7. 海外出張で興味が湧き、社内の海外駐在の公募に応募しフィリピンへ(30代男性・生産管理)

  8. コロナ渦を活かし韓国へ来たものの…韓国のブラック企業で働いた教訓とは?(20代女性・日本語教師)

  9. アメリカで働く日本人女性!海外就職ではなくフリーランスを選んだ理由とは?

最近の記事

転職エージェント

  1. 「外資系企業」「日系グローバル企業」など語学力を活かす転職ならアージスジャパン
  2. 「リクルートエージェント」求人の90%は非公開求人 · 転職成功実績No.1
  3. 【Web面談も可能】20代〜50代の外資系転職やグローバル転職なら「エンワールド…
リクルートエージェント

転職エージェント

人気記事

PAGE TOP
【PR】外資日系グローバル企業多数
【PR】外資日系グローバル企業多数