海外出張で興味が湧き、社内の海外駐在の公募に応募しフィリピンへ(30代男性・生産管理)

海外就職を考えられている方にとって、すでに海外就職・海外移住された方の体験談は非常に貴重なものです。今回は、フィリピン・マニラにある日系企業の駐在員採用で海外就職された経験のある30代男性(品質管理)の方に、海外就職体験談を語っていただきました。

※この記事はプロモーションを含みます。




海外に渡航するまでの日本においての経歴(仕事、経験、学歴など)

大学では寄生虫学を学び、保健衛生学の学士を取得しました。その後学生時代の経験を活かし医療機器メーカーへ就職し、製品の検査担当者として品質保証や品質管理を経験しました。この間、数カ月に1回程度の頻度で海外出張に行くようになり、日本と海外の考え方の違いや仕事の進め方の違いなどを感じながら海外で働くことに興味が沸き、社内公募への申し込みを経て駐在することになりました。

特に医療業界では世界標準ルールがかなり構築されているので、これを学ぶことで海外で働くための共通認識が得られたと思っています。

なぜ海外で働いてみたいと思いましたか?

個人的には海外には全く興味が無いどころか、言葉が通じないことが嫌だったのですが、仕事上海外との関わりが必須となってしまい、嫌々海外出張に行ったところ、言葉が通じないなりに相手と分かり合えたことに喜びを感じて海外で働きたいと思い始めました。

その後、会社内で海外駐在の公募が数回あり都度応募しておりましたが、英語が喋れなかったためやる気だけの応募になってしまい採用されることはありませんでしたが、英会話教室に通い、この実績を認めてもったことで駐在採用を受けました。

海外での業務と給与面や福利厚生などの満足度について

全体として生活は何とかできておりましたが、日本と環境が異なることに対する考慮が少なかったことには不満がありました。例えば、就業日が現地カレンダーに従うことになっており、日本にいた時より勤務日数がかなり多かったにもかかわらず何の手当ても無かったり、ハードシップ手当ても用意されていましたが机上の計算値のため実態が考慮されておりませんでした。

実際、現地でまともな食材を購入しようと思うと高価であったり、歩いていくと治安上の懸念があるため車が必要になったり、それも避けようと思うと外食が増えたり、物価指数の計算だけでは見えないものが多くあったため金銭面やその他の待遇面に不足があると感じていました。

どのようなビザで滞在していましたか?ビザ取得の経緯や難易度

1年間有効の就労ビザで滞在していました。渡航前の事前取得の必要はなかったため、観光ビザで入国してから切り替えを申告することができ、手続き自体もパスポートを会社に渡せば自身が役所等に赴く必要も無く、必要な料金を払えば複雑な審査が必要ということもなかったので、比較的容易に取得できました。

1年ごとの更新についても同様で取得自体は容易でした。



海外で働いたメリットは?

家族帯同で駐在しましたので、家族全員の経験として非常に貴重な体験と思い出を得ることができました。また、現地国においては比較的裕福な生活ができましたので、日本にいて普通にサラリーマンをしていたのでは経験できないような高層マンションに住居したり、高級なレストランで食事をしたりということもありました。

帰国後については、海外経験をしたというだけで皆が嫌がる海外対応に関わることができたので、評価は受けやすかったです。

海外で働いたデメリットは?

自身や家族に対して常にセキュリティを意識する必要があったことです。国によっては警察であっても賄賂で動くようなことがあるため、自分で自分や家族の身を守るということを常に意識していないと危険な目に遭う可能性があります。

仕事上でもですが、当然、休日のプライベートな活動(旅行や買い物など)でもこの意識が必要なりますので、家にいるとき以外は気持ちが休まることはほとんどなかったと思います。逆に帰国後はこの感覚がなかなか抜けず、いろいろなことを気にしすぎるようになってしまったように思います。

海外で就職を考えている方にアドバイスをお願いします

歳を取るといろいろなしがらみ(子供の学歴等の将来設計や親の面倒をどうするかなど)が発生するため、なかなか挑戦しにくくなります。是非お若いうちに思い切って挑戦されたら良いと思います。

将来の仕事のキャリアについても、数十年後の将来は価値があまり無いものになっているかもしれませんが、まだ今なら海外経験があるということだけでも武器になりますので、行って損をすることはほとんどないどころか、異文化の中で生きていくという仕事を超えた貴重な経験ができます。

あまり細かいことを考えずにこの貴重な体験ができるという目的目標に向けて一歩踏み出されたら、必ず得られるものがあるはずです。

外資系企業、海外就職、グローバル企業に強い転職エージェント

「外資系企業」「海外勤務がある企業」へ転職したい方の中には、どのようなステップで応募すればいいのか悩まれる方も多いと思います。直接、会社のオフィシャルサイトで採用情報を記載されている企業もたくさんありますが、外資系企業や海外勤務のあるグローバル企業へ転職される方の大半は、「転職エージェント」を利用して転職される方がほとんどです。外資系企業・海外勤務のある企業へ転職する際には、それに特化した転職エージェントがあります。

【PR】海外求人・海外勤務案件をチェック

上記のエージェントは外資系・海外就職・グローバル案件の転職案件に強く、サポートもしっかりあるので、今後、「外資系企業」を目指す方は、登録しておさえておきたい転職エージェントになります。できる限り、1社に限定してしまわずに、2〜3社に登録をしてセカンドオピニオンを持たれることをおすすめいたします。

Web面談可能、20代〜50代の外資系&グローバル転職のエンワールド

外資系・グローバル転職【エンワールド】

エンワールドは、多国籍企業と国際的な視点を持つグローバルな人材をつなぐ、日本でトップクラスの外資系・グローバル転職の人材紹介会社です。

Web面談も可能で、相談は全て無料。20代〜50代の転職支援を積極的に行なっているので、転職初心者からハイクラス案件を求めている方におすすめです。

エンワールド公式サイト

20代・30代の転職・グローバル・海外就職に強いランスタッド

ランスタッドは、1960年にオランダで創業された世界最大級の総合人材サービス会社です。世界39の国と地域に4,700以上の拠点を持ち、50年以上にわたり培ったノウハウと信頼のある転職エージェントです。

日本国内に136拠点あり、20代〜30代第二新卒の転職サポートに実績があります。グローバル企業、海外勤務、外資系企業の取り扱いも多数。相談は全て無料。ハイキャリアだけでなく、年収400万円〜の求人も多数。エージェント登録前に履歴書や職務経歴書などを用意して、エージェント登録後は履歴書の登録をすることで、迅速に案件を紹介してもらえるようにしておきましょう。

ランスタッド公式サイト

非公開求人数・成功実績No.1のリクルートエージェント

リクルートエージェントは、非公開求人数は業界最大級の約10万件。求人の90%は非公開求人 · 転職成功実績No.1 · 年収1000万以上の求人、外資系企業・海外就職・グローバル企業の案件も多数。

日本最大級の求人件数を誇る転職エージェントなので、まずは登録しておきたい転職エージェントです。相談は全て無料。

リクルートエージェント公式サイト

外資系・日系グローバル企業での英語を活かした転職ならロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズは、日本では「グローバル人材」に特化した人材紹介会社。 「英語を活かせる求人」だけを紹介しており、コンサルタントは全員バイリンガルで、満足度93%を誇り、外資系ならではのスピード感をもって選考を進めることができます。

求人は公開求人だけでなく、外資系高収入非公開求人も数千件扱っており、面接アドバイスや履歴書の添削を各コンサルも行います。相談は全て無料。

ロバート・ウォルターズ公式サイト

年収800万円以上のエグゼクティブ求人に強いリクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト は、年収800万円以上の求人、エグゼクティブ求人・グローバル企業・外資系企業のハイクラス求人が豊富に揃うリクルートが運営するハイクラスの転職エージェントです。

求人は非公開のものが多く会員登録することで、専門のヘッドハンターからスカウトを受け取ることができます。基準として直近の年収650万円以上の方に限定されるため、敷居が高いのが特徴。相談は全て無料。

リクルートダイレクトスカウト公式サイト

外資系アパレル・ラグジュアリーブランド求人に強いクリーデンス

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス は「DODA」が運営しているファッション専門の転職エージェント。外資アパレルブランドやラグジュアリーブランドに特化した案件も強いので、外資系のファッション業界を目指す方にはおすすめの転職エージェントです。

担当コンサルタントと企業ごとに合わせた面接サポートもあるので、外資ブランドを初めて目指す転職者にとって手厚いサポートです。相談は全て無料。

クリーデンス公式サイト

関連記事

  1. 海外インターンシップ体験談!経験者10名の費用やインターン後の英語力や語学力は?

  2. コロナ渦にインターンシップとしてカナダで薬剤師の道へ(30代女性・薬剤師)

  3. 新卒で海外で働くための6つのステップ!海外就職を目指すために必要なことは?

  4. 海外求人はある?海外就職未経験者10人が海外で働きたい理由や職種は?

  5. 【アメリカ・フロリダ海外就職体験談】旅行業から短期でウォルトディズニーへ海外勤務(50代女性・レスト…

  6. 現地採用として自分が求める生活水準・生活環境が叶う国「タイ」へ(20代女性・カスタマーサポート)

  7. 【インドネシア・バリ島海外就職体験談】大手商社勤務後、ワーホリを経てバリ島へ(50代女性・ホテル勤務…

  8. マレーシアでの海外就職体験談!コールセンターでのインターンシップを経て日系企業に就職

  9. 外資系転職で失敗!転職失敗の体験談と外資系で学んだ事

最近の記事

転職エージェント

  1. ロバートウォルターズ「英語を活かした転職」で評判の転職エージェント
  2. 「外資系企業」「日系グローバル企業」など語学力を活かす転職ならアージスジャパン
  3. 「リクルートエージェント」求人の90%は非公開求人 · 転職成功実績No.1
リクルートエージェント

転職エージェント

人気記事

PAGE TOP
【PR】外資日系グローバル企業多数
【PR】外資日系グローバル企業多数