【韓国・ソウル海外就職体験談】高校卒業後に韓国留学、日本語教師の道へ(30代女性・日本語教師)

海外就職を考えられている方にとって、すでに海外就職・海外移住された方の体験談は非常に貴重なものです。今回は、韓国・ソウルに海外就職された経験のある30代女性・日本語教師の方に、海外就職体験談を語っていただきました。

海外に渡航するまでの日本においての経歴(仕事、経験、学歴など)を教えてください

高校を卒業して韓国に2年留学をし、その後1年ほど日本語教師として韓国のソウルで勤めました。なので、日本での経歴はアルバイト経験しかなく、結婚式場のウェイトレスやコンビニ勤務になります。主に接客業の仕事がメインになります。

学歴は中学校を卒業したら、地元の新学校に入学しました。文系を専門とし、高校卒業後は韓国に留学すると決めていました。その後、2年間ほど韓国の語学学校で韓国語を勉強し、卒業後は日本語教師として働きました。

海外就職のきっかけと、海外での仕事内容を教えて下さい。

幼いころから、韓国が大好きでよく家族で旅行に行っており、将来はこの国で仕事をしたいと思っていました。なので高校卒業後は韓国に留学すると決めていました。

韓国では日本語教師として、小学生から高校生までの生徒の自宅に訪問し、日本語の家庭教師をしていました。朝から夕方までの、毎日だいたい3名ほどで一人につき一時間半の授業です。教科書は生徒が学びたい内容を準備しているので、それに対して分かりやすく韓国語で説明するといった内容になります。

どのようなビザで滞在していましたか?ビザ取得の経緯や難易度は?

私は在日韓国人の韓国籍を取得していたので、特にビザは必要ありませんでした。ただし、日本では特別永住権を取得している形になるので、10年に一度、韓国領事館に行き更新の手続きが必要となります。

国籍は韓国ですが、韓国語はまったくしゃべれずの状態での韓国留学だったので、いろいろな葛藤があり、とても勉強になりました。

渡航先での1ヶ月の生活費(家賃・光熱費・食費・生活費・貯金など) を教えてください

物価は日本とほとんど変わりませんが、食費は韓国の方が安いです。500円あれば、十分な食事ができます。

家賃・光熱費・生活費などは寮に入っていたので、3か月で10万円お支払いすれば良いという条件でした。学校卒業後は、知り合いの自宅でお世話になっていたので、家庭教師で設けた費用から3万円ほど毎月お渡ししていました。

海外就職・海外移住して大変だったことを教えてください

海外に住んでみて大変だったことは、語学力の面でとくに住みにくさは感じませんでしたが、衛生面できついなと感じたことはありました。お手洗いが汚かったり、道路から下水の臭いがしたりと、その辺りが日本よりはまだ技術が劣っていたので
きれい好きで潔癖症な人などは生活していくのがきついと思います。

また、思っていいることをすべて口に出して表現する国などで、いろいろな人と関わりながら傷つくことがよくありました。
とても正直な国だと思います。

海外で働いて良かったと思うことを教えてください

日本という国から離れたことで、まず日本の良さが身に沁みりました。料理は韓国の方がおいしいですが、日本人の繊細で細かくてきれい好きな人が多いという部分はやはり自分には合っているなと思いました。

海外で働いたことで、今まで知らなかったことを発見したら、日本では体験できないようなことを体験したり、すごく視野が広がったので、とても勉強になった時間だと思います。帰国してから前の自分よりはすごく成長できたと思うので、韓国に行ってよかったなと思います。

海外で就職を考えている方にアドバイスをお願いします

まず、予想外の出費があったりするのでお金はしっかり貯金して準備しておいた方が良いと思います。医療費が日本より高かったり、急に日本に帰国しなかればならないといった状況も考えられるので、お金は十分に準備していった方が良いと思います。

次に日本を離れて海外で働くことは、やはり孤独なことが多いので、ある程度の覚悟が必要だと思います。文化の違う国で、突然寂しくなったりつらくなったりすることがあるので、心の準備をしておいた方が良いと思います。

外資系企業、海外就職、グローバル企業に強い転職エージェント

「外資系企業」「海外勤務がある企業」へ転職したい方の中には、どのようなステップで応募すればいいのか悩まれる方も多いと思います。直接、会社のオフィシャルサイトで採用情報を記載されている企業もたくさんありますが、外資系企業や海外勤務のあるグローバル企業へ転職される方の大半は、「転職エージェント」を利用して転職される方がほとんどです。外資系企業・海外勤務のある企業へ転職する際には、それに特化した転職エージェントがあります。

転職エージェントに登録して海外求人・海外勤務案件をチェック

上記のエージェントは外資系・海外就職・グローバル案件の転職案件に強く、サポートもしっかりあるので、今後、「外資系企業」を目指す方は、登録しておさえておきたい転職エージェントになります。できる限り、1社に限定してしまわずに、2〜3社に登録をしてセカンドオピニオンを持たれることをおすすめいたします。

関連記事

  1. 【アメリカ・ニューヨーク海外就職体験談】奇跡的に永住権を取得し、ワークライフバランスも充実(30代女…

  2. 【ニュージーランド海外就職体験談】持ち前の行動力で念願のカフェ勤務(20代女性・カフェスタッフ)

  3. 【アメリカ・カリフォルニア海外就職体験談】日本で一般事務経験後に、アメリカ留学を経て現地就職(30代…

  4. 【ニュージーランド海外就職体験談】ワーホリ終了後にホテルスタッフで就労ビザ取得(30代女性・ホテル勤…

  5. 外資系転職で失敗!転職失敗の体験談と外資系で学んだ事

  6. 海外において主要な7部門のマネージャー業務と仕事内容について

  7. タイの現地採用で失敗したと感じた事|タイで働く現地採用体験ブログ vol.5

  8. 海外駐在員は出世しやすい?海外就職における現地採用と駐在員の仕事の違いについて

  9. 婚期を逃しても海外駐在を選んだ理由とは?ベルギー駐在で気づいたワークライフバランス

最近の記事

転職エージェント

  1. ロバートウォルターズ「英語を活かした転職」で評判の転職エージェント
  2. 転職者満足度第1位の「doda(デューダ)」はスカウトが多く転職後のフォローアッ…
  3. 「リクルートエージェント」求人の90%は非公開求人 · 転職成功実績No.1
リクルートエージェント

転職エージェント

人気記事

PAGE TOP