【中国・上海海外就職体験談】中国マーケット拡大強化のため駐在員として活躍(30代男性・化学メーカー)

海外就職を考えられている方にとって、すでに海外就職・海外移住された方の体験談は非常に貴重なものです。今回は、中国・上海に海外就職された経験のある30代男性・化学メーカー勤務の方に、海外就職体験談を語っていただきました。

海外に渡航するまでの日本においての経歴(仕事、経験、学歴など)を教えてください

大学入学までは海外旅行も経験がありませんでした。大学時代はほとんど英語で授業を受けていたので英語圏への留学経験はありませんでしたが、卒業時にはTOEIC900点以上とれました。

大学3年時には台湾に1年留学して中国語を勉強しました。大学卒業後、大手化学メーカーに就職し、衣服用の繊維素材の営業職に配属されました。国内をベースに5年ほど経験を積んだのちに、中国マーケットの専任担当となり、上海へ駐在員として赴任しました。

海外就職のきっかけと、海外での仕事内容を教えて下さい。

もともと英語と中国語をビジネスで使える程度のスキルがあったので、就職した会社で輸出向け担当をしていたところ、中国マーケット向けを拡大強化したいということでそれまで商社まかせで流通させていた部分を自社で賄うスキームを担う要員としてピックアップされました。

上海では、部下3人ほどとともに中国内の主要生地産地の情報を取りまとめながら、為替などを見ながらクオータ毎の価格の調整や流通経路の見直し等を行う職務をこなしていました。

どのようなビザで滞在していましたか?ビザ取得の経緯や難易度は?

大きな会社の駐在員だったのですべて現地職員に任せきりでまったく難しいことはありませんでした。自分で進めたことは血液検査やワクチン接種くらいです。中国でビジネスができるZビザを取得していました。

私の場合は若く、中国語スキルもあったのでビザに問題はありませんでしたが、年齢が高すぎたり、スキルが足りないとみなされるとZビザが出ないこともあります。年々厳しくなっています。

渡航先での1ヶ月の生活費(家賃・光熱費・食費・生活費・貯金など) を教えてください

家賃光熱費は会社負担でしたが、80平米ほどの部屋でだいたい月に30万円ほどです。食費は月に3万円ほどしか使っていませんでした。

これは出張や会食が多く、自分のお金を使う機会がとても少なかったからです。物価はピンキリで、毎日ちゃんと自炊する人であれば野菜や米はとても安いので、日本で生活するよりもかなり安く済むと思います。

海外就職・海外移住して大変だったことを教えてください

健康面で大変だったことが多かったです。一度仕事のストレスや立て続けに入った接待で体調を崩し胃痛に悩まされたことがあり、会社で加入している保険会社に紹介されたVIP向け病院というところに行ったのですが、大量の薬を出されるだけで一向に良くならず、日本出張の際にホテルの近所にあったクリニックにかかって出してもらった薬を飲んで1週間で治った経験があります。

簡単な検査でもとても待たされることも多く、健康管理は大切だと痛感しました。

海外で働いて良かったと思うことを教えてください

多少のことならまあどうにかなるかと度胸はついたと思います。日本にいたときに悩んでいたことは小さなことだったと気づくことも多かったです。嫌なことを毎日我慢して生きる必要はなく、世界は広いのだからどこへでも行きたいところへ行けばいいのだと心から思えるようになりました。

日本にいると仕事仕事で頭がいっぱいになってしまうことが多かったですが、いろいろな人で出会って、家族のために働いているという基本を思い出すことが出来ました。

海外で就職を考えている方にアドバイスをお願いします

やってみたいと思うことはなんでもやってみたらいいと思います。やった後に道が出来ると思います。日本は確かに道路も街もきれいでコンビニでなんでも買えるし、トイレはきれいでウォシュレットですが、時々人間としての感覚が鈍る時があると思います。

少なくとも私は、海外での仕事や生活を通じて人間としての原点を思い出すことができました。言葉に不安を覚える人が多いと思いますが、仕事をしながらでも分からないことをメモに残して身近な人に質問していけばすぐに上達すると思います。

外資系企業、海外就職、グローバル企業に強い転職エージェント

「外資系企業」「海外勤務がある企業」へ転職したい方の中には、どのようなステップで応募すればいいのか悩まれる方も多いと思います。直接、会社のオフィシャルサイトで採用情報を記載されている企業もたくさんありますが、外資系企業や海外勤務のあるグローバル企業へ転職される方の大半は、「転職エージェント」を利用して転職される方がほとんどです。外資系企業・海外勤務のある企業へ転職する際には、それに特化した転職エージェントがあります。

転職エージェントに登録して海外求人・海外勤務案件をチェック

上記のエージェントは外資系・海外就職・グローバル案件の転職案件に強く、サポートもしっかりあるので、今後、「外資系企業」を目指す方は、登録しておさえておきたい転職エージェントになります。できる限り、1社に限定してしまわずに、2〜3社に登録をしてセカンドオピニオンを持たれることをおすすめいたします。

関連記事

  1. 20代や30代で海外駐在員になるには?英語以外の条件や海外駐在員のメリット

  2. 【メキシコ海外就職体験談】公務員から一大決心でメキシコ移住(30代女性・旅行業)

  3. 【シンガポール海外就職体験談】広告会社のクリエイティブディレクターとして活躍(60代男性・広告代理店…

  4. 【アメリカ・カリフォルニア海外就職体験談】大学院博士課程を経てポスドクへ(30代女性・研究員)

  5. 海外で働く人が増ている?経験者が語る海外勤務・海外就職をするメリットや理由

  6. 海外駐在や海外赴任のチャンスを掴むには?語学力以外に求められる能力とは?

  7. 商社勤務からオーストラリアへ移住し現地採用、年収ダウンでも得たものとは?

  8. 外資系転職体験談!外資系は女性でも働きやすいメリハリのある環境

  9. 韓国での海外就職のメリットとデメリット!韓国就職体験者が本音で語る現実とは?

最近の記事

転職エージェント

  1. 面接対策や英文レジュメ添削などサポートの評判が高くハイクラス案件に強いJAC R…
  2. 「リクルートエージェント」求人の90%は非公開求人 · 転職成功実績No.1
  3. 「ランスタッド」は世界第2位のシェアを誇る海外就職や外資系転職に強い転職エージェ…
リクルートエージェント

転職エージェント

人気記事

PAGE TOP