「人生は一度きり」マレーシア出張がきっかけで駐在員としてマレーシアへ(20代女性・IT系)

海外就職を考えられている方にとって、すでに海外就職・海外移住された方の体験談は非常に貴重なものです。今回は、マレーシアにある外資系企業の駐在員採用で海外就職された経験のある20代女性(IT系)の方に、海外就職体験談を語っていただきました。

※この記事はプロモーションを含みます。




海外に渡航するまでの日本においての経歴(仕事、経験、学歴など)

国内の大学院にて社会学(修士)を学んだ後、当時最も興味の薄かった分野(IT)を主とする企業に新卒入社しました、開発に二年携わった後、国内外を問わず優秀な人材に在学中から声をかけるのが主となりました。そのため比較的早い段階から国外含めた出張の機会が多かったです。

居心地の良い職場環境ではありましたが、出張で行くことの多かったマレーシアが肌に合い、また当時プライベートで付き合いのあった知人から「一度こちらで働いてみないか」と声掛けをされたことで退職し、転職を決意しました。

なぜ海外で働いてみたいと思いましたか?

学生時代から日本国外(海外)に対し、厚い壁を感じたことがありませんでした。ですがそれは期限が一定定められた中での実感であり、就労を通し定められていない期間過ごすことでその感覚が変わるかどうか検証したかったのが一番の理由です。

知人から声をかけられたことで転職先を決めたので、エージェント等を経由することはありませんでした。マレーシアは英語が比較的通じやすく、ビジネスレベルの英語は話せていたので渡航前に英語学習は行いませんでした。ただ行ってみてから日本語英語とは異なるアクセントを聞き落とすことがあったため、現地のラジオ放送をよく聴いてました。

海外での業務と給与面や福利厚生などの満足度について

給与面では特に不満はありませんでしたが、福利厚生は圧倒的に前に属していた企業が勝ると思います。ただこの辺りのことは十分分かった上での転職でしたので、決して満足度が低いとは思いませんでした。

業務内容は全体的にやりがいがありましたが、職場内でのコミュニケーションの取り方の違いに慣れるまで半年ほど苦労しました。マレーシア内では現地の大学、大学院生と関わることが多くありましたが、前職と違い、様々な分野を専攻する学生と接しられた点も有意義でした。

どのようなビザで滞在していましたか?ビザ取得の経緯や難易度

就労ビザにて滞在しておりました。周囲と比較してもマレーシアでの取得は他国と比べて易しいように感じていましたが、帰国してから数年過ぎているので、現在は当時よりも難しくなっているかもしれません。取得については就労先の会社から指示もありましたので、申請時に大きなトラブルなどが起こることもありませんでした。



海外で働いたメリットは?

メディアでも何度か取り上げられているのをみたことがありますが、マレーシアは都心部(クアラルンプール)内でも見た目の良い物件が手頃な価格で借りられます。また日本以上に飲食代がかからず、ことインド系が多く住むエリアに行くとワンコインで3食回せます。

結婚のタイミングで帰国をしましたが、仕事で困らない程度に英語が使えることと、一時帰国のタイミングで取得した資格があったことで、新たな転職先でも活かせることが出来ました。

海外で働いたデメリットは?

これといって思いつきませんでしたが、しいて挙げるのから渡航前までは自分自身のことを「自己主張や意思表示の強い人間」だと認識していたのですが、他の国の中で就労してみると全くそんなことはなく、「もっと前に出るようにして」と指摘されることが当初しばしばありました。

一年ほどですっかり順応しましたが、再び帰国した際は、この辺りの加減を(日本にいた時の状態に)戻さなければならなくなったので若干苦労しました。しいてあげるのならこの辺りがデメリットです。

海外で就職を考えている方にアドバイスをお願いします

語学だけは現地で取得しようとしてもすぐに身につくものではないので、英語だけは早い段階から「自分の考えていること」を話せるように、伝えられるようにされると後々楽ができます。

昔から使い古された言葉ですが、人生は一度きりです。またあなたの人生はあなたのものであり、例えば憧れている誰かの人生を生きることはできません。それを楽しいと思える人、もっと楽しくしたいと思うあなたならホームをどこにしても上手くやっていけます。チャレンジしてみる価値はあると思います。

外資系企業、海外就職、グローバル企業に強い転職エージェント

「外資系企業」「海外勤務がある企業」へ転職したい方の中には、どのようなステップで応募すればいいのか悩まれる方も多いと思います。直接、会社のオフィシャルサイトで採用情報を記載されている企業もたくさんありますが、外資系企業や海外勤務のあるグローバル企業へ転職される方の大半は、「転職エージェント」を利用して転職される方がほとんどです。外資系企業・海外勤務のある企業へ転職する際には、それに特化した転職エージェントがあります。

【PR】海外求人・海外勤務案件をチェック

上記のエージェントは外資系・海外就職・グローバル案件の転職案件に強く、サポートもしっかりあるので、今後、「外資系企業」を目指す方は、登録しておさえておきたい転職エージェントになります。できる限り、1社に限定してしまわずに、2〜3社に登録をしてセカンドオピニオンを持たれることをおすすめいたします。

Web面談可能、20代〜50代の外資系&グローバル転職のエンワールド

外資系・グローバル転職【エンワールド】

エンワールドは、多国籍企業と国際的な視点を持つグローバルな人材をつなぐ、日本でトップクラスの外資系・グローバル転職の人材紹介会社です。

現在は海外求人の取り扱いはないようですが、国内の有名外資系企業や日系グローバル企業の案件を保有しているので、将来的に海外勤務できる可能性があります。

Web面談も可能で、相談は全て無料。20代〜50代の転職支援を積極的に行なっているので、転職初心者からハイクラス案件を求めている方におすすめです。

エンワールド公式サイト

20代・30代の転職・グローバル・海外就職に強いランスタッド

ランスタッドは、1960年にオランダで創業された世界最大級の総合人材サービス会社です。世界39の国と地域に4,700以上の拠点を持ち、50年以上にわたり培ったノウハウと信頼のある転職エージェントです。

日本国内に136拠点あり、20代〜30代第二新卒の転職サポートに実績があります。グローバル企業、海外勤務、外資系企業の取り扱いも多数。相談は全て無料。ハイキャリアだけでなく、年収400万円〜の求人も多数。エージェント登録前に履歴書や職務経歴書などを用意して、エージェント登録後は履歴書の登録をすることで、迅速に案件を紹介してもらえるようにしておきましょう。

ランスタッド公式サイト

非公開求人数・成功実績No.1のリクルートエージェント

リクルートエージェントは、非公開求人数は業界最大級の約10万件。求人の90%は非公開求人 · 転職成功実績No.1 · 年収1000万以上の求人、外資系企業・海外就職・グローバル企業の案件も多数。

日本最大級の求人件数を誇る転職エージェントなので、まずは登録しておきたい転職エージェントです。相談は全て無料。

リクルートエージェント公式サイト

外資系・日系グローバル企業での英語を活かした転職ならロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズは、日本では「グローバル人材」に特化した人材紹介会社。 「英語を活かせる求人」だけを紹介しており、コンサルタントは全員バイリンガルで、満足度93%を誇り、外資系ならではのスピード感をもって選考を進めることができます。

求人は公開求人だけでなく、外資系高収入非公開求人も数千件扱っており、面接アドバイスや履歴書の添削を各コンサルも行います。相談は全て無料。

ロバート・ウォルターズ公式サイト

年収800万円以上のエグゼクティブ求人に強いリクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト は、年収800万円以上の求人、エグゼクティブ求人・グローバル企業・外資系企業のハイクラス求人が豊富に揃うリクルートが運営するハイクラスの転職エージェントです。

求人は非公開のものが多く会員登録することで、専門のヘッドハンターからスカウトを受け取ることができます。基準として直近の年収650万円以上の方に限定されるため、敷居が高いのが特徴。相談は全て無料。

リクルートダイレクトスカウト公式サイト

外資系アパレル・ラグジュアリーブランド求人に強いクリーデンス

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス は「DODA」が運営しているファッション専門の転職エージェント。外資アパレルブランドやラグジュアリーブランドに特化した案件も強いので、外資系のファッション業界を目指す方にはおすすめの転職エージェントです。

担当コンサルタントと企業ごとに合わせた面接サポートもあるので、外資ブランドを初めて目指す転職者にとって手厚いサポートです。相談は全て無料。

クリーデンス公式サイト

関連記事

  1. 日本と同じ給与でもマレーシアでの生活水準の高さを満喫(20代女性・カスタマーサポート)

  2. 20代が海外で働くには何が必要?20代が海外で働くために準備しておくべきこと

  3. 海外就職で大失敗!?海外就職経験者10人が語る海外での失敗談とは?

  4. 社会人経験を経て、日本語教師の資格を取得しタイへ移住(40代女性・日本語教師)

  5. アパレル就職体験談アンケート!給料が安くて将来が不安・・・転職を考える販売員の声

  6. マレーシアでの海外就職体験談!コールセンターでのインターンシップを経て日系企業に就職

  7. 40歳を目前に日本語教師の資格を取得しアメリカへ(40代女性・日本語教師)

  8. 海外就職のきっかけは?フリーランスからインドネシアの現地社員になった体験談(30代男性・事務)

  9. 海外の勤務で感じた海外就職のデメリット体験談!海外で働くことについて考えよう!

最近の記事

転職エージェント

  1. ロバートウォルターズ「英語を活かした転職」で評判の転職エージェント
  2. 「ランスタッド」は世界第2位のシェアを誇る海外就職や外資系転職に強い転職エージェ…
  3. 「外資系企業」「日系グローバル企業」など語学力を活かす転職ならアージスジャパン
リクルートエージェント

転職エージェント

人気記事

PAGE TOP
【PR】外資日系グローバル企業多数
【PR】外資日系グローバル企業多数