【ニュージーランド海外就職体験談】ホテルスタッフを経てリゾート地勤務へ(30代女性・スキー場スタッフ)

海外就職を考えられている方にとって、すでに海外就職・海外移住された方の体験談は非常に貴重なものです。今回は、ニュージーランドに海外就職された30代女性・スキー場スタッフの方に、海外就職体験談を語っていただきました。



海外に渡航するまでの日本においての経歴(仕事、経験、学歴など)を教えてください

高校商業科を卒業後に就職し、冠婚葬祭の会社の結婚式場で経理を2年半経験しました。その後、オーストラリアへワーキングホリデーでオーストラリアに行きました。ワーキングホリデーでは日系のコンビニのようなところでレジスタッフを経験し、帰国後はホテル数社のフロントスタッフとして7年勤務しました。

東京駅近くのホテルに勤務していたので、毎日世界各国からのお客様が利用していて、英語を使わない日がなく、海外からの電話やメールもこなすうちに、英語に困ることはないレベルまで英語力を上げることがでいました。

海外で具体的にどのようなお仕事をされていますか?

ホテルで働いていたときに台湾人の同僚と一緒に仕事をしていた時に、日本人と一緒に日本語で仕事をしている台湾の子が羨ましく思え、オーストラリア時代にできなかった現地企業での仕事に挑戦したく、ワーキングホリデーでニュージーランドへ行くことにしました。

仕事内容はホテルのハウスキーパー半年とスキー場での勤務です。ホテルはフロントの仕事をしたかったのですが、唯一雇ってくれたのが、ハウスキーパーのポジションでした。でも同僚はフィリピンやインドなどの方と英語を使って仕事ができました。

どのようなビザで滞在していましたか?ビザ取得の経緯や難易度は?

最初はワーキングホリデービザで滞在していました。エージェントは使用せず、自分でオンラインでビザを取得しました。ニュージーランドのワーキングホリデーのビザの取得は簡単で、わからなくても色々なウェブサイトに載っているので、それを参考にすれば大手留学エージェントを使用しなくても大丈夫だと思います。

スキー場で冬に期間のみワークビザを出していただいたので、ワークビザ (ビジネスビザ)での滞在経験もあります。ワーキングホリデーでの経験でワークビザを出していただきました。ビザ取得に必要な書類は全て会社で準備してくれて、それを自分でオンラインで申請しました。英語力があれば簡単に申請できると思います。

渡航先での1ヶ月の生活費(家賃・光熱費・食費・生活費・貯金など) を教えてください

ニュージーランドでの最低時給が当時16ドル前後でした。 スキー場のあったクイーンズタウンはリゾート地であり、冬になると世界中からインストラクターを含め多くの人が長期滞在するので、夏と冬で家賃が異なるところ多々ありました。

私は2人部屋で週200ドル、光熱費は一定金額、食費は週50ドルに抑えられるように節約するようにしていました。生活費はクイーンズタウンが田舎なのでそれほどかかりませんでした。1ヶ月の給料の半分をなるべく貯金できるように節約していました。家賃を含め1200ドルくらいの出費、貯金も1000ドル前後できたと思います。

海外就職・海外移住して大変だったことを教えてください

ニュージーランドでは、私の周りに日本人がいなかった事が不安でした。自分で望んでいたことなのに、いざ日本人がほぼいない環境だと足がすくんでしまいました。

同じ部署の同僚が8割以上イギリス人で、それまでは英語を誉めてもらうことが多かったが、自分の英語力が全く役に立たないんじゃないか?と思うくらい、研修、実践、同僚との飲み会など、ついていけなくて大変でした。

健康面ではスキー場で肋骨にヒビが入りましたが、加入していた保険でカバーでき、仕事も体に負担のない仕事を与えてくれました。

海外で働いて良かったと思うことを教えてください

同僚の9割が英語を母国語とする人たちで、1対1でない場面では私に話すペースを合わせてくれるわけではなかったので、ついていくのに必死だった分、すごく英語力が伸びたことが一番良かったです。

笑顔で働いていたら、毎日滑りに来る年配の方々に気に入ってもらえ、次の年の冬のシーズンに「僕らは君の笑顔が大好きだったから戻ってきてくれて嬉しいよ」と言っていただけたことも感動的でした。

シーズン終わりに、部署内でスタッフ投票があり、そのシーズンのベストスタッフに選ばれた事がとても嬉しかったです。ワークビザ をもらっていた時でさえ、自分が一番英語力が低かったのにも関わらず、アジア人の私を同僚みんなが認めてくれた事がとても嬉しく、当時の職場で働けて良かったです。

海外で就職を考えている方にアドバイスをお願いします

何もしないで後悔するなら挑戦した方が良いと思います。気軽に海外で働くといえばワーキングホリデーだと思います。自分自身最初のオーストラリアのワーキングホリデーでは日系企業で日本人と働いていました。

簡単な日常会話もできるしそれで良いと思っていました。でも、せっかくだから現地企業の求人に応募してみた方が良いと思います。どうせ不採用になるから、ではなく、応募しないと始まらないので挑戦してみて欲しいです。

ワーホリ以外でも海外就職のチャンスがあったら悩まず挑戦してみましょう。苦労するかもしれないけど、それ以上に得られるものがあるはずです。

外資系企業、海外就職、グローバル企業に強い転職エージェント

「外資系企業」「海外勤務がある企業」へ転職したい方の中には、どのようなステップで応募すればいいのか悩まれる方も多いと思います。直接、会社のオフィシャルサイトで採用情報を記載されている企業もたくさんありますが、外資系企業や海外勤務のあるグローバル企業へ転職される方の大半は、「転職エージェント」を利用して転職される方がほとんどです。外資系企業・海外勤務のある企業へ転職する際には、それに特化した転職エージェントがあります。

下記のエージェントは外資系・海外就職・グローバル案件の転職案件に強く、サポートもしっかりあるので、今後、「外資系企業」を目指す方は、登録しておさえておきたい転職エージェントになります。できる限り、1社に限定してしまわずに、2〜3社に登録をしてセカンドオピニオンを持たれることをおすすめいたします。

また、転職の時期を問わず、エージェント登録した際には、履歴書や職務経歴書フォームを完成して、エージェントからの案件を紹介していただきやすい状況にしておくことでより良い案件に出会えるようにしておきましょう。

非公開求人数・成功実績No.1のリクルートエージェント

リクルートエージェントは、非公開求人数は業界最大級の約10万件。求人の90%は非公開求人 · 転職成功実績No.1 · 年収1000万以上の求人、外資系企業・海外就職・グローバル企業の案件も多数。

日本最大級の求人件数を誇る転職エージェントなので、まずは登録しておきたい転職エージェントです。相談は全て無料。

リクルートエージェント公式サイト

20代・30代の転職・グローバル・海外就職に強いランスタッド

ランスタッドは、1960年にオランダで創業された世界最大級の総合人材サービス会社です。世界39の国と地域に4,700以上の拠点を持ち、50年以上にわたり培ったノウハウと信頼のある転職エージェントです。

日本国内に136拠点あり、20代〜30代第二新卒の転職サポートに実績があります。グローバル企業、海外勤務、外資系企業の取り扱いも多数。相談は全て無料。ハイキャリアだけでなく、年収400万円〜の求人も多数。エージェント登録前に履歴書や職務経歴書などを用意して、エージェント登録後は履歴書の登録をすることで、迅速に案件を紹介してもらえるようにしておきましょう。「ランスタッド【現在年収800万円以上の方限定はこちら】」

ランスタッド公式サイト

Web面談可能、20代〜50代の外資系&グローバル転職ならエンワールド

外資系・グローバル転職【エンワールド】

エンワールドは、多国籍企業と国際的な視点を持つグローバルな人材をつなぐ、日本でトップクラスの外資系・グローバル転職の人材紹介会社です。

Web面談も可能で、相談は全て無料。20代〜50代の転職支援を積極的に行なっているので、転職初心者からハイクラス案件を求めている方におすすめです。

エンワールド公式サイト

サポートが充実の外資系企業に強いJACリクルートメント

JACリクルートメントは、リクルートエージェントに次いで、業界大手、イギリス発の外資系エージェント。非公開、独占求人の紹介, 外資系企業の豊富な情報量, 英語面接対策やレジュメチェックなどのサポートも充実。相談は全て無料。

JACリクルートメント公式サイト

外資系・日系グローバル企業での英語を活かした転職ならロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズは、日本では「グローバル人材」に特化した人材紹介会社。 「英語を活かせる求人」だけを紹介しており、コンサルタントは全員バイリンガルで、満足度93%を誇り、外資系ならではのスピード感をもって選考を進めることができます。

求人は公開求人だけでなく、外資系高収入非公開求人も数千件扱っており、面接アドバイスや履歴書の添削を各コンサルも行います。相談は全て無料。

ロバート・ウォルターズ公式サイト

年収800万円以上のエグゼクティブ求人に強いキャリアカーバー

キャリアカーバー は、年収800万円以上の求人、エグゼクティブ求人・グローバル企業・外資系企業のハイクラス求人が豊富に揃うリクルートが運営するハイクラスの転職エージェントです。

求人は非公開のものが多く会員登録することで、専門のヘッドハンターからスカウトを受け取ることができます。基準として直近の年収650万円以上の方に限定されるため、敷居が高いのが特徴。相談は全て無料。

キャリアカーバー公式サイト

転職者満足度第1位のNo.1のdoda(デューダ)

doda(デューダ)は、転職者満足度第1位のNo.1(電通バスリサーチ調査)。転職のプロ・キャリアアドバイザーが、非公開求人の紹介だけでなく、面接対策やキャリアプランの提示などあなたの転職プランに沿って親身にサポートしてくれます。

面接の指導と転職後のフォローアップも評判が良く、まずは登録しておきたい転職エージェントです。相談は全て無料。

doda(デューダ)公式サイト

外資系アパレル・ラグジュアリーブランド求人に強いクリーデンス

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス は「DODA」が運営しているファッション専門の転職エージェント。外資アパレルブランドやラグジュアリーブランドに特化した案件も強いので、外資系のファッション業界を目指す方にはおすすめの転職エージェントです。

担当コンサルタントと企業ごとに合わせた面接サポートもあるので、外資ブランドを初めて目指す転職者にとって手厚いサポートです。相談は全て無料。

クリーデンス公式サイト

関連記事

  1. 【ベトナム海外就職体験談】旅行会社を経て外資系デザイン会社へ(20代女性・外資系)

  2. 【アメリカ・カリフォルニア海外就職体験談】大学院博士課程を経てポスドクへ(30代女性・研究員)

  3. 【ニュージーランド海外就職体験談】持ち前の行動力で念願のカフェ勤務(20代女性・カフェスタッフ)

  4. 外資系メーカーの仕事とは?年収1200万円のキャリア女性のアドバイス

  5. 海外駐在員は出世しやすい?海外就職における現地採用と駐在員の仕事の違いについて

  6. 【イタリア海外就職体験談】広告デザイン会社を経てイタリアへ留学し飲食業界へ(30代女性・飲食店勤務)…

  7. 英語が話せなくても海外で働ける!日本語のみでもOK!語学力不問の求人とは?

  8. 【インドネシア・バリ島海外就職体験談】海外で起業を夢に移住(30代女性・旅行会社勤務)

  9. 【ニュージーランド海外就職体験談】ワーホリ終了後にホテルスタッフで就労ビザ取得(30代女性・ホテル勤…

最近の記事

転職エージェント

  1. 「リクルートエージェント」求人の90%は非公開求人 · 転職成功実績No.1
  2. 「ランスタッド」は世界第2位のシェアを誇る海外就職や外資系転職に強い転職エージェ…
  3. 年収800万円以上のハイスペック・エグゼクティブ求人に強い転職エージェント「キャ…
リクルートエージェント

転職エージェント

アージスジャパン

ロバート・ウォルターズ

人気記事

PAGE TOP