【フィリピン海外就職体験談】日本語教育を専攻し海外で日本語教師へ(30代女性・日本語教師)

海外就職を考えられている方にとって、すでに海外就職・海外移住された方の体験談は非常に貴重なものです。今回は、フィリピンで日本語教師として経験のある30代女性の方に、海外就職体験談を語っていただきました。

海外に渡航するまでの日本においての経歴(仕事、経験、学歴など)を教えてください

日本語教師になりたいという夢を持っていたので、大学で日本語教育を専攻し、卒業後は青年海外協力隊の日本語教師として海外に派遣されました。

2年ほど現地の日本語学校で日本語教師として活動し、任期満了に伴い帰国しました。帰国後はビジネス関係の専門学校で留学生の生活指導や、授業のアシスタント、事務員として働いていました。

その後、また海外で日本語教育に携わりたいと思い、海外勤務ができる会社に応募し渡航することになりました。

海外就職のきっかけと、海外での仕事内容を教えて下さい

日本の専門学校では留学生の生活指導をしていたので、毎日外国人と接していました。彼らとの関わりの中でまた外国で働きたいという気持ちが強くなり、海外での仕事を探したのがきっかけです。

渡航先のフィリピンでは、技能実習生として日本で働くことを目指す若者たちに日本語教育をするお仕事に関わりました。直接指導していたのはフィリピン人の日本語教師で、日本人スタッフは現地スタッフの管理と、生徒の管理、成績管理、教材や試験問題作成などをしていました。

 どのようなビザで滞在していましたか?ビザ取得の経緯や難易度は?

最初は普通の観光ビザで入国し、しばらくしてから現地のフィリピン人スタッフが労働ビザへの切り替えの手続きをしてくれました。

何度かビザを手続きするセンターへ一緒に行き、写真や指紋を取ったり書類に記入したりしました。会社の方が全てやってくれたので、特に難しいことはなかったですし、スムーズに就労ビザを取ることができたと思います。

渡航先での1ヶ月の生活費(家賃・光熱費・食費・生活費・貯金など) を教えてください

フィリピンラグナ州カランバ市での生活になりますが、家賃、光熱費、携帯代、ネット代などは全て会社負担だったのでゼロです。

食費や生活費は自分持ちですが、物価が安い国なので2〜3万円くらいしか使ってなかったような気がします。ショッピングモールのスーパーはちょっと野菜などが高かったですが、路上で売っているような野菜はもっと安いのでそういうところで買っていたらもっと生活費がかからなかったかもしれません。

海外就職・海外移住して大変だったことを教えてください

フィリピンは基本的に英語が通じるのですが、フィリピン人同士はタガログ語で話すのでタガログ語の習得に苦労しました。

また人当たりのいい人がよく、我慢強い人が多いですが、その分腹の底で何を考えているかわからない人も多く、気をつけないと恨みを買ってしまうところに恐怖を感じました。

キリスト教の文化が根付いているので、相手をこれでもかというくらい助ける精神があるのはいいのですが、それをこちらにも求められるので少々戸惑いました。

海外で働いて良かったと思うことを教えてください

海外赴任という形だったので、手当がついてお給料がすごく良かったことと、家賃などがただでお金がすごく貯められたことが良かったです。

海外赴任中に奨学金をすべて返済することができました。もちろんそれだけではなく、海外で働くということはどれほど苦しくても簡単には逃げられないので精神的に非常に強くなれたことが私にとってプラスだったと思います。日本に帰国してからも、日本にいる外国人との交流がスムーズになります。

海外で就職を考えている方にアドバイスをお願いします

日本から逃げたくて海外に行くと、逆に日本人のコミュニティが小さすぎて苦しい思いをすることもあります。また外国人から見ると日本人はやはりお金持ちということもあり、騙されたり、がっかりさせられたりなんてこともあると思います。

しかし、日本では得られない価値観が絶対に得られるので考え方がすごく変わるいい機会になると思います。あとは語学力をつけるとその後の仕事にとても良い影響を与えるので、どの国に行っても現地の言葉を猛烈に勉強することをおすすめします。

外資系企業、海外就職、グローバル企業に強い転職エージェント

「外資系企業」「海外勤務がある企業」へ転職したい方の中には、どのようなステップで応募すればいいのか悩まれる方も多いと思います。直接、会社のオフィシャルサイトで採用情報を記載されている企業もたくさんありますが、外資系企業や海外勤務のあるグローバル企業へ転職される方の大半は、「転職エージェント」を利用して転職される方がほとんどです。外資系企業・海外勤務のある企業へ転職する際には、それに特化した転職エージェントがあります。

転職エージェントに登録して海外求人・海外勤務案件をチェック

上記のエージェントは外資系・海外就職・グローバル案件の転職案件に強く、サポートもしっかりあるので、今後、「外資系企業」を目指す方は、登録しておさえておきたい転職エージェントになります。できる限り、1社に限定してしまわずに、2〜3社に登録をしてセカンドオピニオンを持たれることをおすすめいたします。

関連記事

  1. 【マレーシア海外就職体験談】証券会社退職から社会人大学卒業を経て移住(30代女性・旅行業)

  2. タイ現地採用の昇給について|タイで働く現地採用体験ブログ vol.4

  3. 海外就職しやすいおすすめ職種12選!日本人が海外で働く方法とは?

  4. 【バングラデシュ海外就職体験談】通信販売会社でのアパレル勤務経験を経て海外へ(50代男性・生産管理)…

  5. 海外求人はある?海外就職未経験者10人が海外で働きたい理由や職種は?

  6. 【インドネシア・バリ島海外就職体験談】海外で起業を夢に移住(30代女性・旅行会社勤務)

  7. 海外就職で大失敗!?海外就職経験者10人が語る海外での失敗談とは?

  8. 【アメリカ・ニューヨーク海外就職体験談】奇跡的に永住権を取得し、ワークライフバランスも充実(30代女…

  9. 20代や30代で海外駐在員になるには?英語以外の条件や海外駐在員のメリット

最近の記事

転職エージェント

  1. 「リクルートエージェント」求人の90%は非公開求人 · 転職成功実績No.1
  2. ロバートウォルターズ「英語を活かした転職」で評判の転職エージェント
  3. 年収800万円以上のハイスペック・エグゼクティブ求人に強い転職エージェント「キャ…
リクルートエージェント

転職エージェント

人気記事

PAGE TOP