大学卒業後すぐにベトナムで日本語教師の道を選んだ理由とは?(40代女性・日本語教師)

海外就職を考えられている方にとって、すでに海外就職・海外移住された方の体験談は非常に貴重なものです。今回は、ベトナムにある現地企業の現地採用で海外就職された経験のある40代女性(日本語教師)の方に、海外就職体験談を語っていただきました。

※この記事はプロモーションを含みます。




海外に渡航するまでの日本においての経歴(仕事、経験、学歴など)

大学卒業と同時に渡航しました。日本語教師の資格は既に取得していましたが、日本語学校で働いた経験がないのはもちろんのこと、日本語を教えた経験もまったくない状態で渡航しました。

当然、社会人経験もまったくなかったので、本当に社会のことを何も知らない状態でした。ただ、海外生活は学生時代に2年間経験していたので、語学(英語)に関してはある程度できました。現地の日本語学校では、日本語教師の採用にあたって経験をまったく問わなかったので問題ありませんでした。

なぜ海外で働いてみたいと思いましたか?

もともと海外生活に憧れていて、留学経験もあったので、海外で働いてみたいとずっと思っていました。ビジネス経験が全くない状態だったので、まずは海外で通用する資格が必要だと思い、大学在学中に日本語教師の資格を取りました。

また、インターネットで現地の日本語学校の求人を探したり、既に日本語教師として渡航している人たちとコンタクトを取り、情報を取り入れたりすることから始めました。現地の転職エージェントにも登録はしましたが、日本語教師の仕事はほとんど扱っておらず、旅行会社や商社、工場関係の仕事ばかり紹介されました。

海外での業務と給与面や福利厚生などの満足度について

職種は、日本語教師(正職員)です。仕事内容としては、ビジネスパーソンや学生に日本語や日本文化を教えたり、日本語教材を作ったりします。当時の給与は、現地の大学新卒者の7倍程度でしたが、外国人として現地で生活するには本当にカツカツで、遊ぶお金はほぼありませんでした。

住居も自分で探しましたし、住宅補助も私の勤務する学校には無かったので、福利厚生と呼べるものは、海外旅行保険(長期)に学校負担で加入できたことぐらいで、他には何もありませんでした。ですから、給与面と福利厚生の面に関しては、まったく報われませんでした。

どのようなビザで滞在していましたか?ビザ取得の経緯や難易度

「ビジネスビザ(マルチ)」です。当時のベトナムのビザ取得は非常にアバウトなものでした。現地でビジネスビザを取得したほうが、日本であらかじめ取得するよりも格段に早くて安いため、日本語学校もそれを推奨していました。

ですから、具体的には「長期観光ビザ」で入国して、現地で働き始めてすぐにパスポートを勤務先の日本語学校の担当者に預け、わずか3日ほどで6ケ月有効のビジネスビザに更新されました。更新に関しても私は自分では手続きせず、日本語学校の担当者がやってくれ、それも3日ほどでできました。

当時は正職員として働くのも本当にそのぐらいアバウトだったんです。ちなみに、日本語教師に限らず、当時私の知っている現地採用者の日本人(日系旅行会社や商社勤務)も大半が私と同じようにしていました。



海外で働いたメリットは?

日本語教師という仕事柄、常に生徒に囲まれていたので、ベトナム語がある程度身に付きました。当時のベトナムはまだまだ発展途上国だったので、日本には当たり前にあるシステムもベトナムにはなく、生活するにも決して便利ではありませんでした。

そんな環境で生活したお陰か根性がつきましたし、何よりも、日本での日常に感謝するようになりました。お金は全く貯まりませんでしたが、語学が身に付いたこと、日本を客観的に見る視点が持てたことが最大のメリットだと思います。

海外で働いたデメリットは?

大学を卒業するなり現地の日本語学校で働き始めたため、同年代の人が社会人としてとっくの昔に身に付けている常識やマナーといったものが、自分には全くないということを帰国後に嫌と言うほど思い知りました。

ベトナム語もペラペラにな訳ではありませんでしたし、当時、ベトナムでの経験を評価してくれるような企業は殆どなく、帰国後に一般企業への就職活動をしたものの上手くいかず、結局また日本語教育業界で働くことになりました。

ただ、同じ「日本語学校」と言っても、国内の日本語学校は海外での日本語教師経験はあまり評価しない傾向があります。(今もそうです。)ですから、国内の日本語学校に採用後1年間ぐらいは、「未経験の新人」としての扱いでした。

海外で就職を考えている方にアドバイスをお願いします

「海外で働いてみたい」と思ったら、できるだけ早く実行したほうが良いと思います。海外で働いて生活すること自体が、人生においてとても貴重な経験になると思います。

ただ、よほど高度で専門的なスキルや経験を得たのでない限り、海外での仕事経験自体は日本での企業や社会ではあまり評価されないかもしれないということを、心の片隅に置いておいたほうが良いかもしれません。また、最新の現地事情をよく知らない国や地域に行く場合、待遇(給料)についてはくれぐれも慎重に考えたほうが良いと思います。

パっと見ると高い給料が提示されていても、実際に現地に行って外国人として生活してみると、完全に現地人と同じようにはいかず、思わぬ出費があったり、予想外に家賃や物価が物凄く高いということが十分あり得ます。お金のことに関しては楽観視しないほうが良いと思います。お金に余裕のない海外生活ほど辛いものはないです。

外資系企業、海外就職、グローバル企業に強い転職エージェント

「外資系企業」「海外勤務がある企業」へ転職したい方の中には、どのようなステップで応募すればいいのか悩まれる方も多いと思います。直接、会社のオフィシャルサイトで採用情報を記載されている企業もたくさんありますが、外資系企業や海外勤務のあるグローバル企業へ転職される方の大半は、「転職エージェント」を利用して転職される方がほとんどです。外資系企業・海外勤務のある企業へ転職する際には、それに特化した転職エージェントがあります。

【PR】海外求人・海外勤務案件をチェック

上記のエージェントは外資系・海外就職・グローバル案件の転職案件に強く、サポートもしっかりあるので、今後、「外資系企業」を目指す方は、登録しておさえておきたい転職エージェントになります。できる限り、1社に限定してしまわずに、2〜3社に登録をしてセカンドオピニオンを持たれることをおすすめいたします。

Web面談可能、20代〜50代の外資系&グローバル転職のエンワールド

外資系・グローバル転職【エンワールド】

エンワールドは、多国籍企業と国際的な視点を持つグローバルな人材をつなぐ、日本でトップクラスの外資系・グローバル転職の人材紹介会社です。

現在は海外求人の取り扱いはないようですが、国内の有名外資系企業や日系グローバル企業の案件を保有しているので、将来的に海外勤務できる可能性があります。

Web面談も可能で、相談は全て無料。20代〜50代の転職支援を積極的に行なっているので、転職初心者からハイクラス案件を求めている方におすすめです。

エンワールド公式サイト

20代・30代の転職・グローバル・海外就職に強いランスタッド

ランスタッドは、1960年にオランダで創業された世界最大級の総合人材サービス会社です。世界39の国と地域に4,700以上の拠点を持ち、50年以上にわたり培ったノウハウと信頼のある転職エージェントです。

日本国内に136拠点あり、20代〜30代第二新卒の転職サポートに実績があります。グローバル企業、海外勤務、外資系企業の取り扱いも多数。相談は全て無料。ハイキャリアだけでなく、年収400万円〜の求人も多数。エージェント登録前に履歴書や職務経歴書などを用意して、エージェント登録後は履歴書の登録をすることで、迅速に案件を紹介してもらえるようにしておきましょう。

ランスタッド公式サイト

非公開求人数・成功実績No.1のリクルートエージェント

リクルートエージェントは、非公開求人数は業界最大級の約10万件。求人の90%は非公開求人 · 転職成功実績No.1 · 年収1000万以上の求人、外資系企業・海外就職・グローバル企業の案件も多数。

日本最大級の求人件数を誇る転職エージェントなので、まずは登録しておきたい転職エージェントです。相談は全て無料。

リクルートエージェント公式サイト

外資系・日系グローバル企業での英語を活かした転職ならロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズは、日本では「グローバル人材」に特化した人材紹介会社。 「英語を活かせる求人」だけを紹介しており、コンサルタントは全員バイリンガルで、満足度93%を誇り、外資系ならではのスピード感をもって選考を進めることができます。

求人は公開求人だけでなく、外資系高収入非公開求人も数千件扱っており、面接アドバイスや履歴書の添削を各コンサルも行います。相談は全て無料。

ロバート・ウォルターズ公式サイト

年収800万円以上のエグゼクティブ求人に強いリクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト は、年収800万円以上の求人、エグゼクティブ求人・グローバル企業・外資系企業のハイクラス求人が豊富に揃うリクルートが運営するハイクラスの転職エージェントです。

求人は非公開のものが多く会員登録することで、専門のヘッドハンターからスカウトを受け取ることができます。基準として直近の年収650万円以上の方に限定されるため、敷居が高いのが特徴。相談は全て無料。

リクルートダイレクトスカウト公式サイト

外資系アパレル・ラグジュアリーブランド求人に強いクリーデンス

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス は「DODA」が運営しているファッション専門の転職エージェント。外資アパレルブランドやラグジュアリーブランドに特化した案件も強いので、外資系のファッション業界を目指す方にはおすすめの転職エージェントです。

担当コンサルタントと企業ごとに合わせた面接サポートもあるので、外資ブランドを初めて目指す転職者にとって手厚いサポートです。相談は全て無料。

クリーデンス公式サイト

関連記事

  1. 海外でよくある面接失敗体験談!こんなミスはありえない!?

  2. 日本と同じ給与でもマレーシアでの生活水準の高さを満喫(20代女性・カスタマーサポート)

  3. 英語が話せなくても海外で働ける!日本語のみでもOK!語学力不問の求人とは?

  4. 【アメリカ・ニューヨーク海外就職体験談】高校卒業後に留学、そして在学中にアパレル企業で実地研修(20…

  5. 未経験からタイの現地採用で海外就職!タイでの求人探しや面接体験談!

  6. 【中国・深セン海外就職体験談】大学中退後、留学を経て広東省で就職(40代男性・メーカー営業)

  7. 【シンガポール海外就職体験談】社内公募で大手料理教室の海外店舗勤務(30代女性・料理学校)

  8. 現地採用として自分が求める生活水準・生活環境が叶う国「タイ」へ(20代女性・カスタマーサポート)

  9. 外資系転職体験談!外資系は女性でも働きやすいメリハリのある環境

最近の記事

転職エージェント

  1. ロバートウォルターズ「英語を活かした転職」で評判の転職エージェント
  2. 「ランスタッド」は世界第2位のシェアを誇る海外就職や外資系転職に強い転職エージェ…
  3. 「外資系企業」「日系グローバル企業」など語学力を活かす転職ならアージスジャパン
リクルートエージェント

転職エージェント

人気記事

PAGE TOP
【PR】外資日系グローバル企業多数
【PR】外資日系グローバル企業多数