IT企業の営業アシスタント経て日系企業のベトナム現地採用へ(20代女性・IT関連)

海外就職を考えられている方にとって、すでに海外就職・海外移住された方の体験談は非常に貴重なものです。今回は、ベトナムにある日系企業の現地採用で海外就職された経験のある20代女性(IT関連)の方に、海外就職体験談を語っていただきました。




海外に渡航するまでの日本においての経歴(仕事、経験、学歴など)

私は2015年に大学を卒業しIT企業で勤め始めました。その当時のポジションは営業アシスタントで、営業メンバーのサポートを行っていました。特筆して特殊なスキルなどはなく、一般的な社会人として真面目にコツコツと勤めていた経験が、評価されベトナムでの現地採用につながりました。

その他私は学生時代にオーストラリアに留学していた経験などもあるので、海外での生活や英語に関する実用的な経験があるといった点も評価されました。

なぜ海外で働いてみたいと思いましたか?

子供の頃から海外に住んでみたいと言う夢があったため、海外勤務を目指し始めました。他に英語の勉強が好きだったので、自分の実力を試してみたいと言う思いから、日本ではなく海外に就職することを決めました。

加えて私は学生時代にベトナムを旅行で訪れていたため、ベトナムの生活がどんな感じなのかもイメージできていましたし、そういった経験を面接の時に話すことによって、その国自体に興味があると言うことをアピールすることができました。

海外での業務と給与面や福利厚生などの満足度について

業種はITで、主に日系企業顧客の対応をベトナム現地で行っておりました。職種は顧客対応のプロフェッショナルです。仕事内容としては、日本企業のクライアントがベトナムに来る際のビザのサポート、ベトナム人技術者とのコミュニケーション調整などです。

給与としては初任給が1200ドルでした。ベトナムでは給与をアメリカドルで提示することが一般的です。福利厚生に関しては、健康保険やジムなどの業務以外の活動に対するサポート、住宅手当てなどもあったのでとても充実していたと思います。

どのようなビザで滞在していましたか?ビザ取得の経緯や難易度

ビザはワークパーミットを取得した、正規の労働者としてのビザでした。ビザは会社がリードしてとってくれたため、私個人としてはアプリケーションフォーム、犯罪経歴書など基本的な書類を提出するだけで完了しました。

ビザに関してだけフォーカスするのであれば、他の国に比べてとても取得しやすいと思います。例えばアメリカやヨーロッパの国などでは、ビザに関する要件が厳しく、取得できなくて内定後に辞退しなければならないと言うケースも耳にするため、それに比べるとベトナムのビザの取得は大変容易だと思います。



海外で働いたメリットは?

海外で働いたメリットは、英語を使って国際的な業務ができたと言う点です。昨今日本企業でも海外経験を評価する求人が多くなってきました。加えてベトナムは日本とビジネスのつながりが深い国ですので、ベトナムでの経験を生かして日本で働くと言うチャンスもたくさんあります。

また海外に住むと外国人のコミュニティーに入ることができるため、友人等は簡単にできると思います。友人関係でだけではなく、パートナーを見つけるのも簡単ですし、うまくコネクションを作ればビジネスのチャンスなども広がると思います。

外国人だけではなく日本人とのつながりも深いため、日本に住んでいたら絶対に会えないような社会的地位の人々とつながることもできます。

海外で働いたデメリットは?

海外で働いたデメリットとしては、海外で生活することによって日本で普通のことを忘れてしまうので、再就職する際に面接などで落とされやすい点です。

日本のビジネスマナーなどは、日本の企業でずっと勤めていないと維持することが難しいため、定期的に日本に帰ったり日本人の友人と話ながら情報交換することが大切だと思います。その他デメリットとしては、ベトナムの物価は日本よりもだいぶ安いので、それに伴い現地就職の場合は給与の基準も低いです。

もしある程度の年齢であれば、同級生などが高い給料もらって家や車などを購入する反面、自分は安い給料で働いていると言う気持ちを抱く可能性もあります。

海外で就職を考えている方にアドバイスをお願いします

海外就職するのはとても大きな決断だと思います。しかし人生はちょっとしかないので、もしやりたいと言うふうに感じたのならぜひ挑戦することをお勧めします。

それに伴い英語は絶対に必要になるので、日本にいる時から英会話教室に通ったり色々と対策することをお勧めします。また、最近はオンラインなどでも英語を鍛えることができるので、ぜひそういったツールを使って勉強しておくことが大切だと思います。

その他には、就職したいと思う国の基本的な情報を調べておくことも大切です。TwitterやFacebook等で情報が簡単に手に入るので、現地の就職状況などをチェックしておくと良いです。

 

外資系企業、海外就職、グローバル企業に強い転職エージェント

「外資系企業」「海外勤務がある企業」へ転職したい方の中には、どのようなステップで応募すればいいのか悩まれる方も多いと思います。直接、会社のオフィシャルサイトで採用情報を記載されている企業もたくさんありますが、外資系企業や海外勤務のあるグローバル企業へ転職される方の大半は、「転職エージェント」を利用して転職される方がほとんどです。外資系企業・海外勤務のある企業へ転職する際には、それに特化した転職エージェントがあります。

転職エージェントに登録して海外求人・海外勤務案件をチェック

上記のエージェントは外資系・海外就職・グローバル案件の転職案件に強く、サポートもしっかりあるので、今後、「外資系企業」を目指す方は、登録しておさえておきたい転職エージェントになります。できる限り、1社に限定してしまわずに、2〜3社に登録をしてセカンドオピニオンを持たれることをおすすめいたします。

1分で簡単登録・非公開求人多数のヘイズジャパン

Hays Japan 転職エージェント

ヘイズジャパンは、日系企業以外にも転職の人気が高い「外資系企業」と「日系グローバル企業」を得意とする転職エージェントです。

国内では、東京本社、大阪支店、横浜支店、海外には33カ国と地域、256 の拠点を持ち、求人者が求める様々な働き方に応じて求人を紹介しています。1分で簡単登録・非公開求人多数なので、まずはエージェント登録をおすすめ致します。

ヘイズジャパン公式サイト

Web面談可能、20代〜50代の外資系&グローバル転職ならエンワールド

外資系・グローバル転職【エンワールド】

エンワールドは、多国籍企業と国際的な視点を持つグローバルな人材をつなぐ、日本でトップクラスの外資系・グローバル転職の人材紹介会社です。

Web面談も可能で、相談は全て無料。20代〜50代の転職支援を積極的に行なっているので、転職初心者からハイクラス案件を求めている方におすすめです。

エンワールド公式サイト

非公開求人数・成功実績No.1のリクルートエージェント

リクルートエージェントは、非公開求人数は業界最大級の約10万件。求人の90%は非公開求人 · 転職成功実績No.1 · 年収1000万以上の求人、外資系企業・海外就職・グローバル企業の案件も多数。

日本最大級の求人件数を誇る転職エージェントなので、まずは登録しておきたい転職エージェントです。相談は全て無料。

リクルートエージェント公式サイト

20代・30代の転職・グローバル・海外就職に強いランスタッド

ランスタッドは、1960年にオランダで創業された世界最大級の総合人材サービス会社です。世界39の国と地域に4,700以上の拠点を持ち、50年以上にわたり培ったノウハウと信頼のある転職エージェントです。

日本国内に136拠点あり、20代〜30代第二新卒の転職サポートに実績があります。グローバル企業、海外勤務、外資系企業の取り扱いも多数。相談は全て無料。ハイキャリアだけでなく、年収400万円〜の求人も多数。エージェント登録前に履歴書や職務経歴書などを用意して、エージェント登録後は履歴書の登録をすることで、迅速に案件を紹介してもらえるようにしておきましょう。「ランスタッド【現在年収800万円以上の方限定はこちら】」

ランスタッド公式サイト

サポートが充実の外資系企業に強いJACリクルートメント

JACリクルートメントは、リクルートエージェントに次いで、業界大手、イギリス発の外資系エージェント。非公開、独占求人の紹介, 外資系企業の豊富な情報量, 英語面接対策やレジュメチェックなどのサポートも充実。相談は全て無料。

JACリクルートメント公式サイト

外資系・日系グローバル企業での英語を活かした転職ならロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズは、日本では「グローバル人材」に特化した人材紹介会社。 「英語を活かせる求人」だけを紹介しており、コンサルタントは全員バイリンガルで、満足度93%を誇り、外資系ならではのスピード感をもって選考を進めることができます。

求人は公開求人だけでなく、外資系高収入非公開求人も数千件扱っており、面接アドバイスや履歴書の添削を各コンサルも行います。相談は全て無料。

ロバート・ウォルターズ公式サイト

年収800万円以上のエグゼクティブ求人に強いキャリアカーバー

キャリアカーバー は、年収800万円以上の求人、エグゼクティブ求人・グローバル企業・外資系企業のハイクラス求人が豊富に揃うリクルートが運営するハイクラスの転職エージェントです。

求人は非公開のものが多く会員登録することで、専門のヘッドハンターからスカウトを受け取ることができます。基準として直近の年収650万円以上の方に限定されるため、敷居が高いのが特徴。相談は全て無料。

キャリアカーバー公式サイト

外資系アパレル・ラグジュアリーブランド求人に強いクリーデンス

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス は「DODA」が運営しているファッション専門の転職エージェント。外資アパレルブランドやラグジュアリーブランドに特化した案件も強いので、外資系のファッション業界を目指す方にはおすすめの転職エージェントです。

担当コンサルタントと企業ごとに合わせた面接サポートもあるので、外資ブランドを初めて目指す転職者にとって手厚いサポートです。相談は全て無料。

クリーデンス公式サイト

関連記事

  1. アパレル就職体験談アンケート!給料が安くて将来が不安・・・転職を考える販売員の声

  2. 外資系に転職したい20代が知っておくべきこと・20代の外資系求人に強い転職エージェント

  3. 【ベトナム海外就職体験談】旅行会社を経て外資系デザイン会社へ(20代女性・外資系)

  4. 【中国・上海海外就職体験談】中国マーケット拡大強化のため駐在員として活躍(30代男性・化学メーカー)…

  5. デザイン会社勤務後にアメリカ大学院に留学、現地デザイン会社に就職し永住権取得(60代女性・広告デザイ…

  6. 【アメリカ・フロリダ海外就職体験談】旅行業から短期でウォルトディズニーへ海外勤務(50代女性・レスト…

  7. 海外就職で大失敗!?海外就職経験者10人が語る海外での失敗談とは?

  8. 【メキシコ海外就職体験談】公務員から一大決心でメキシコ移住(30代女性・旅行業)

  9. カナダの海外就職体験談!就労ビザ取得後、日系企業と現地採用で学んだこと

最近の記事

転職エージェント

  1. 「ランスタッド」は世界第2位のシェアを誇る海外就職や外資系転職に強い転職エージェ…
  2. 「リクルートエージェント」求人の90%は非公開求人 · 転職成功実績No.1
  3. ロバートウォルターズ「英語を活かした転職」で評判の転職エージェント
リクルートエージェント

転職エージェント

人気記事

PAGE TOP
1分で簡単登録・非公開求人紹介多数
1分で簡単登録・非公開求人紹介多数